VIO脱毛もすっかり世間では定着してきましたが、もう1段階上のオシャレとして次は「形」に拘ってみるのはどうでしょうか?まったく毛のないハイジニーナも人気ですが、「I」や「逆三角形型」なども人気の形なんです!

夏が来るし、処理したいけどどこまで脱毛すればいいの?

水着の機会も増える夏ですが、同時にアンダーヘアの処理もどこまですればいいものか悩みどころです。オシャレ女子たちは既にアンダーヘアのお手入れはワックスやサロンで処理済みですよ!今年こそアンダーヘア脱毛をお考え中の方、さらに「形」に拘ってオシャレを楽しみませんか?自宅で簡単にできるようなキットも発売されていて、気軽に色んな形を楽しめます。

VIOとは

V

Vラインは一般的にビキニラインのことです。自分でも処理できる部分ですが、皮膚も弱くすぐにカミソリ負けも起こしやすいです。

I

足の付け根辺り・陰部のサイド部分になります。自己処理は出来ないわけではありませんが、テクニックが必要です。

O

お尻の肛門周りのことです。自己処理はほぼ不可能です。

VIOの人気の形

それではVIO脱毛で流行りの人気の形をご紹介します!

逆三角形

今、一番人気なのがこちら「逆三角形」型です。一番ナチュラルな形といえるのではないでしょうか。違和感もあまりわきません。

楕円形

縦長の楕円形です。オーバル型とも呼ばれます。角がないフォルムな分、ソフトな印象に仕上がります。

全部なし

毛が全くない状態を「ハイジニーナ」と呼び、こちらも人気の形です。確かに楽なのですが、永久脱毛などで処理をしてしまうと生えてきませんのでその辺りも考慮が必要です。

ハート

小さめなハート型も人気のある形です。アンダーヘア用のテンプレートやヒートカッターを使えば簡単に作ることができます。その他、簡単にできるものとしてダイヤやスクエアなどもあります。

ユニークな形で可愛いです。自宅でするにはテクニックが必要だと思われます。サロンなどで相談した方が良いでしょう。

男性意見

今どきの男性の意見として、アンダーヘアの処理に関して「マイナスのイメージはない!」と言っても良さそうです。少なくとも処理をしているから遊んでいる、などというイメージはありません。ですが男性の中には「体毛」そのものにセクシーさを感じる方もいるので、そのことも覚えておきましょう。

Iライン脱毛 後悔しないには?

メリット

「生理の時、蒸れない・より清潔さを保てる」ここは本当に大きなメリットです。その他、可愛い下着が着こなせるようになったという意見もあります。

デメリット

自己処理が難しい、その為、多くはサロンやクリニックで脱毛すると思いますが、皮膚が薄い部分ですので処理に痛みもあります。またVラインだけ先にしてしまうと、逆にIラインのムダ毛が目立ってしまいます。

毛がなくなるまでには数回照射しないといけない

サロンの光脱毛・クリニックのレーザー脱毛、どちらも1回で終わるというものではありません。VIO部分の脱毛ですと、サロンなら15~20回、クリニックでも8~10回程はかかる必要があります。

ナチュラルに残すには

ナチュラルに見せたいならハイジニーナやハート型などは避けた方が良いでしょう。またVラインからIラインにかけて、緩やかに少しだけ繋がっているような形にすることでより自然に見えます。

医療レーザーと脱毛サロン違い

医療レーザー

医療レーザーは永久脱毛効果が見込める脱毛法です。それだけの効果があるので、クリニックで医師の元でしか受けることはできません。サロンの光脱毛より照射される光のパワーが強く、早ければ数回で毛が目立たなくなる方もいます。

脱毛は毛周期という毛のサイクルを考えて予約します。その為1度照射したら1ヵ月半~2ヵ月は期間を開けて行われます。

脱毛サロン(光脱毛)

医療レーザーに比べて安く脱毛施術が行われます。またほぼ痛みがないのも特徴的です。その分照射の光は弱くなり、脱毛効果を実感するにはクリニックの倍ほど通う必要があります。

ワンコインなどで受けることができるキャンペーンがあるのも、この光脱毛です。脱毛サロンがどんなところなのか下見をしたり、お店選びにはどんどんこのキャンペーンを活用しましょう!

VIO自己処理しても大丈夫?

カミソリはNG!皮膚がもはぎ取られるから、カミソリ巻きやかゆみの原因に

もちろん自己処理しても大丈夫ですが、その後はしっかり保湿することを忘れないように。毎日の処理が面倒な方は流行りのワクシングもおススメの方法です。ある程度コツを覚えてしまえば、1ヵ月に1度のお手入れで十分という驚きの持続期間です!

パナソニックのフェリエなどの電動シェイバー

パナソニックのフェリエ公式サイトはコチラ

http://panasonic.jp/face/facial_trimmer/products/ES-WF60.html

 

元々は顔用のものですが、こんなアイテムを使えば簡単にハート形などを作ることができます。テンプレートもドラッグストアーなどで簡単に購入できるものなので、気軽に色んな形を楽しめます。

カッター部分が熱伝導になっているヒートカッターもある

アンダーヘア処理に1つ加えてほしいくらいの優秀アイテムです!アンダーヘアを処理した後って、そのあと伸びかけの毛が下着を突き抜けてきませんか?カミソリで処理するとどうしても毛先が尖ってしまいそのような状態になります。ですが、このアイテムを使えばそんなトラブルも一気に解消です。

あなたは全部なくす派?Iラインは残す派?自分にあう形を見つけて脱・悩み!

全部なくしてしまうハイジニーナも清潔感があっていいと思いますが、形を楽しむのもオシャレです。クリニックでハイジニーナを考えている方はもう一度よく考えてみましょうね!また他の形にするにしても、あとから毛をなくすことはできても、生やすことはできません!クリニックのレーザー脱毛は注意が必要なことを覚えておきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です