ハミ毛の脱毛ってみんなどうしてる?せっかくお気に入りの下着で気合入れてきたのにチョロリンってハミ毛が出ていたら赤っ恥ですよね。そうならないために綺麗にしたいけど、自己処理とサロンどっちがいいの?色々と比較してみました。

実はみんな処理してるデリケートゾーン

日本人って脇や足などのムダ毛はお手入れしても、アンダーヘアはいじらないイメージですが、最近の女子はしっかり処理してるんですって!ほったらかして少数派になっちゃう前にお手入れ方法をインプットしておきましょ♪

ハミ毛の自己処理方法

カミソリ

一番手ごろで身近なのがカミソリでの処理です。数百円からドラッグストアなどで購入できますし、処理したいときにいつでもできます。ですが肌トラブルが多く、次に生えてくる毛がチクチクするので、あまりおススメできません。

毛抜き

毛抜きで抜いた後は、カミソリに比べて次に生えてくるのが遅く、チクチクもしません。でも、毛の生えている方向に逆らって抜いたり、処理前後のケア(保湿・冷却)がしっかりできていないと肌トラブルが起きやすいので、こちらもあまりおススメできないです。

電気シェーバー

カミソリよりも肌への負担が少ないのが特徴です。ですがその分、カミソリよりは綺麗にはならないかも。数千円から購入でき、Vライン用ならコンパクトで使いやすいものもあります。脱毛サロンへ行く前の処理にならおススメです。

ヒートカッター

アンダーヘアもほったらかしだと長くなって汚らしい感じになるので、ある程度長さを整えておきたいですよね。でもはさみでカットすると先端が鋭くなり、下着からチクチク飛び出したり…。そんな時にはヒートカッターがおススメです。ヘアを熱線で焼き切るので、先端が丸くなり下着などから飛び出しにくくなります。

 

脱毛器

電動シェーバーの形に似ていますが、ヘアをカットするのではなくつまんで引き抜くのが脱毛器です。毛抜きで抜くより一度に広範囲を手軽にできますが、毛の流れに沿って抜かないと肌トラブルが起きやすくなります。

光脱毛器

サロンでは主流の脱毛方法です。もともとは美顔のために開発された、メラニン色素に働きかける光が、脱毛にも効果があると分かり導入されるようになりました。毛根のメラニン色素にダメージを与え、脱毛はもちろん、毛質を細くしたり、毛の色素を薄くしたり、更には施術を繰り返すことで毛が生えにくくなります。

サロンも家庭用脱毛器もある程度のコストはかかりますが、脱毛は長期間かかるので、美肌効果も期待できる光脱毛がおススメです。

ブラジリアンワックス

はちみつベースのワックスを処理したい部分に塗り、その上からシートを貼りつけてバリッとはがして脱毛します。海外ではとってもポピュラーな方法です。自宅でもお手軽にでき、繰り返すことで毛質が細く柔らかくふわふわになるのが特徴です。ただ、日本人のように毛が太く毛量が多いタイプだと、最初はかなり痛みがあり、やりづらいかもしれません。痛みに弱い方にはおススメできないです。

自己処理のメリット・デメリット

メリット

色々調べてみると、おうちでの自己処理はコストが低いっていうことが一番のメリットですよね。脱毛サロンなどに通えばどうしてもお金がかかります。でも、自己処理なら安く、また、いつでも自分のタイミングでできるお手軽さがあります。

デメリット

カミソリや毛抜きなどでは特に肌トラブルの危険があります。デリケートゾーンは皮膚が薄く敏感。負担を受けやすいので、痒みや黒ずみ、ぶつぶつが起こりやすいんです。また、毛穴の中で皮膚から出ずに毛が伸びてしまい、炎症を起こす「埋没毛」などのリスクが高いです。

【サロン】【クリニック】どちらが良い?

サロンの特徴

サロンとはエステサロンや脱毛サロンのことで、医療機関ではありません。

最近の脱毛の主流は「光脱毛」です。光脱毛では毛周期という毛の生える周期に合わせて施術をしますので、2~3か月に1回通い、完全に脱毛が終わるまでには2~3年かかると言われています。価格の相場は4~5万円程度というサロンが多いですね。

おすすめサロン

値段の安さにひかれて行ってみたものの、高額な脱毛コースの勧誘がしつこくて…という体験をされた方、多いんじゃないでしょうか?銀座カラーならそんな心配は無用です。質の良い脱毛の施術を格安で受けられると、今とっても評判のサロンですよ♪

【銀座カラー】

https://ginza-calla.jp/

クリニックの特徴

クリニックとは、「○○美容外科クリニック」のような名のついたところで、医療機関です。サロンでは許可されないレーザー脱毛ができるんですよ。レーザーは光よりも効果があり「永久脱毛」が可能なので、早く確実に脱毛したい方におススメです。

2~3か月に1回通い、1~2年かければほぼ完全に脱毛を終えるようです。価格は7~8万円程度かかるでしょう。

ハミ毛はVのみ?

セクシーな下着やTバックならIとOも気を付けて

ハミ出しちゃうのはVラインだけじゃありません。性器周りのIライン、そして肛門周りのOラインも注意が必要です。セクシーな下着やTバックで、そんなところの毛が見えちゃ、彼に幻滅されちゃう!

VIOそれぞれの脱毛

アメリカではVIO全てを脱毛するのが、女性だけでなく男性にも当たり前の「たしなみ」なんですよ。粘膜部分なので注意が必要ですが、光脱毛やレーザー脱毛で処理できます。抵抗がある人も多いでしょうが、一度処理すると、生理やおりものがあるときの臭いやムレが劇的に改善され清潔に保てるので、その快適さに処理を続ける方が多いんです。

間違った脱毛は危険!

自己処理での失敗は多い

  • ビキニラインのムダ毛処理は毛抜きでしてきました。でも皮膚が薄いからとても痛いのです。よく見えないならうっかり皮膚を挟んでしまったり、上手く抜けなくて血が出てしまう事も日常茶飯事です。ある時、面倒になってカミソリで剃ってしまったのです。数日後、生え始めてきた毛で痒くて大変でした。

 

  • 夏だからとビキニラインのお手入れしたら完璧にカミソリ負けしてヒリヒリ痛い。゚(゚^ω^゚)゚。お肌デリケートすぎィ!!

 

  • ビキニラインのお手入れを電気カミソリでやろうとしたら血が出てバーチャル生理状態になったので、残念ながらあきらめることにしました……残念!><

 

  • 股関節らへんのvラインの毛剃りすぎてカミソリ負けでめっちゃちんこの上かゆい

 

  • カミソリ持ってる手が滑って変なところ剃ってもうたーーー!!!大五郎ヘアみたいになったーーー!!!!股間がおもしろくなってしまったよーー!!!やだよーー!!!!

 

特にカミソリでの失敗談が多いです!取り返しのつかないこともあるかもなので、できるだけ自己処理はやめた方がいいのかも???

まずはサロンやクリニックに無料相談してみよう

ほとんどのサロンやクリニックでは無料相談ができるようになっています。お肌の状態や色素沈着の状態によっては施術ができない場合もありますし、痛みに弱い方はクリニックなら麻酔も使えます。少しでも気になることがあるのなら、まずは無料相談で安心できるまでしつもんしてみましょ。

デリケートゾーンをキレイにして女子力アップ

イマドキ女子にとって、デリケートゾーンのお手入れはもはや常識です。他人に施術してもらうのはちょっと恥ずかしいですが、ハミ毛を彼に見られたときの恥ずかしさに比べたら大したことじゃない!思い切って綺麗にしちゃって女子力さらにアップですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です