デリケートゾーンの脱毛はどうしているかを口コミ調査しました!今はデリケートゾーンの脱毛はエチケットのようです。サロンから自宅までいろいろな脱毛方法を検証しています。何脱毛がいいのか、またおすすめサロンをご紹介しちゃいます♡

デリケートゾーン脱毛は身だしなみ

下着や水着からはみ出しているムダ毛や温泉に入った場合など、ボーボーとムダ毛が生えているのを人目にさらした時、恥ずかしいですよね?やっぱり人目のことを考えるとデリケートゾーンの処理はもはや身だしなみと考えるべきです。

デリケートゾーンの脱毛は今や当たり前?

あんまりデリケートゾーンを人目にさらす機会はなくても、下着から出ていると恥ずかしいもの。一体どれくらいの女性がデリケートゾーンのムダ毛処理をしているのでしょう。

6割以上の女性がお手入れしている

半数以上の女性がどんな方法であれ、お手入れしています。お手入れ方法を含め処理をしている女性の口コミをご紹介します。

 

①トリマー利用

私は経血が陰毛に絡むのが不快なので2、3ヶ月に一度、シェーバーのトリミングコームかハサミでカットします

(引用元:girlschannel.net

 

②アンダーヘア専用シェーバー

Vは自然な感じでキレイに形整えてIOは処理してます。

今のところ身体用の電子シェーバーだけど、剛毛なのかすぐ毛が生える

(引用元:girlschannel.net

 

③サロン(ブラジリアンワックス)

蒸れや匂いの原因なども軽減され、中々気に入ってます。全部ツルツルじゃないけど。笑

(引用元:girlschannel.net

 

④サロン(光脱毛)

今は、デリケートゾーンが清潔になって、とても過ごしやすい日々なので、勇気を出して通って良かったと思っています。

(引用元:datsu-mode.com

 

⑤医療クリニック

結構抜けにくいところではあり、私は結構かかりましたが。。。

ズバリ!やってよかったと思います。衛生的にも!二度と毛におおわれたくないです

(引用元:komachi.yomiuri.co.jp

 

様々な口コミを見ましたが、脱毛方法に関わらずデリケートゾーンの脱毛をやってみて良かったという口コミが圧倒的に多かったです。デリケートゾーンはすっきりさせたいですよね。

女性のデリケートゾーンへの男性の本音

アンダーヘアを男性に見られるときだってありますね!アンダーヘアは女性以上に男性は気にしているみたいです。手入れさせたアンダーヘア、されていないアンダーヘアに対する男性意見をご紹介。

 

<デリケートゾーンの処理に賛成派意見>

髪は茶髪でサラサラなのに、アンダーヘアは真っ黒でゴワゴワ。そのギャップに正直、興ざめ。

(引用元:skincare-univ.com

 

水着など肌の露出の多い場合は最低限、見える範囲は処理していないと幻滅してしまいます。

(引用元:kiitemita.com

 

あまりに無法地帯だとちょっとガッカリだから

(引用元:woman.mynavi.jp

 

<反対派意見>

剃った部分がチクチクして痛いので、剃らないほうがいい。

(引用元:skincare-univ.com

 

ガッツリ形が作られてたりジョリジョリしてたりしたら、もっと萎えた。チクチクするし、遊び慣れてるのかな?誰に見せるの?って思った。

(引用元:kiitemita.com

 

デリケートゾーンの脱毛に反対意見を言ってる人もいるけど、実はがっつり脱毛している感じがイヤなだけ。でも、ボーボーはイヤ。要は自然な感じにデリケートゾーンの処理をしてほしいということ!シビアな意見が多いです。

デリケートゾーン脱毛は痛い?回数や期間は?

脱毛方法も実はいろいろあるもの!それぞれの痛み・必要な回数や期間をまとめてみました!また体験者の口コミもご紹介。痛みは特に気になりますよね。

ニードル脱毛

ニードルには針の意味があるのですが、毛穴に針を差し込み、電気(熱)を流して毛根の細胞自体を破壊する方法のことです。毛穴ごとに針を差し込んでいかないといけないため、施術に時間がかかります。ちょっと古い脱毛方法。

 

痛み かなり痛い
回数 最短3回〜6回
期間 6ヶ月〜1年半程度
おすすめしている人 いない

 

<体験者の口コミ>

スーパー脱毛という電気を使った永久脱毛のコースをやったのですが、毛は生えなくなったものの、痛かったです。

(引用元:xn--e–0g4awc3c1451cnh5a.com

 

スーパー脱毛やってますが、毎回瀬術者が違くて当たりハズレがあるようです。
ハズレを引くと本当に下手すぎて途中でやめたくなります。

(引用元:xn--tck6aps3gw20ygc9apx9a.net

 

なお、スーパー脱毛とは、TBCのニードル脱毛のことを指します。

 

ワキの毛を全部綺麗に無くすにはトータル80万くらい掛かると告げられる

(〜中略〜)

あんなに痛い思いをしたのに(TT)ワキだけでそんなに出せません。

(引用元:minhyo.jp

 

痛みがかなり強いようですね。その分の効果が高いのは魅力的ですが、価格も高価すぎるのは考えものかと思います。

光(フラッシュ)脱毛

複数の波長を含んだ光で広範囲に照射します。一見レーザー脱毛と同じに見えますが光の出力が一定に制限されていて、多くのサロンで利用されている脱毛方法です。光脱毛は毛根にあるメラニン色素に向けて照射され、脱毛を促すものです。

 

痛み ゴムで弾かれた程度の痛み。小さな痛み
回数 6回〜12回
期間 1年〜2年半程度
おすすめしている人 水沢アリー、藤本美貴など

 

<体験者口コミ>

昨年両ワキ脱毛しました。お手入れ終了から4ヶ月たちましたが、今のところ自己処理はしていないです。値段がやすかったのですごく得した気分です。

(引用元:xn--e–0g4awc3c1451cnh5a.com

 

私は、脱毛効果もすごく出てて、毛の周期も遅くなってきてるからかなり期間空けても剃らなければ問題ないらしい。

(引用元:minhyo.jp

 

VIOの毛もしばらく生えてこないのでお手入れしなくても良いので楽です。

(引用元:xn--u9jj2m5a5b0hrkubw456coj6a0rwxy0d1r0b.jp

 

自宅で処理するよりも効果が得られますし、価格が他の脱毛に比べ安価なので、トライしやすいメリットがあると思います。

医療レーザー脱毛

光脱毛と異なり単一の光を照射します。光脱毛より光の出力が高くお医者さんしか施術ができません。「永久脱毛」をすることが可能です。

痛み 光脱毛より痛い。麻酔を併用する場合も
回数 5回〜6回
期間 1年〜1年半
おすすめしている人 ダレノガレ明美、菊地亜美など

 

<体験者口コミ>

Vはそれほど痛くないのですが、I・Oは激っ痛です!!2回目はまだまだ痛いです・・・

(引用元:detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

 

医療脱毛だと効果が違うね。前回も感激したので今回もツルツルが楽しみ

(引用元:twitter.com

 

私は痛みに弱い方ですが、まったく痛みを感じる事なく、気になっていた色素の沈着もきれいになって大満足です。

(引用元:xn--e–0g4awc3c1451cnh5a.com

 

永久脱毛ができるとあって効果の現れが早いのがいいですが、痛みが気になりますね。徐々に痛みは軽減されるようですが、完璧な脱毛を目指すなら通う価値はありだと思います。

ブラジリアンワックス

欧米では一般的な脱毛方法。専用のワックスを脱毛箇所に塗り、不織布を添付しムダ毛とともに引き剥がす方法です。

 

痛み 痛い
回数 一時的に脱毛しているだけなので制限なし
期間 2週間〜1ヶ月感覚
おすすめしている人 マギー

 

<体験者口コミ>

すっきりキレイになったデリケートゾーンに大満足!

(引用元:xn--ick8azb5334bjkwa1yt.jp

 

ワックスが伸びてくれずムダ毛に引っかかる時に痛みを感じます。脱毛する時は、予想よりも痛みを感じにくかったです。脱毛を繰り返すうちにムダ毛が薄くなってきました。

(引用元:joshi-riki.jp

 

ムレやにおいが軽減できるので、一度やると確かに病みつきになります。アンダーを常に清潔に保てるのでわたしはワックス脱毛を続けています。

(引用元:detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

 

無理に毛を引き剥がすわけですから、痛みはどうしても伴います。カミソリや毛抜きよりも一度に多くの脱毛ができますので、便利ですね。

デリケートゾーンの自己処理方法

サロンや医療クリニックに通うのが大変!自宅でできるなら自宅でやりたい!というアナタにもデリケートゾーンの自己処理方法のメリット・デメリットをご紹介します。

カミソリ・シェーバーのメリット・デメリット

〜メリット〜

手軽さ。カミソリ一つあればできますが、専用のシェーバーを使うことをおすすめします。

〜デメリット〜

肌トラブル。肌に傷をつけてしまったり、色素沈着も考えられます。

 

<口コミ>

剃ったあとの肌がヒリヒリしたり、赤くなったり、かゆくなったりする(私の場合)ので、肌が傷ついているのかもしれません。

(引用元:megapoles.com

 

かみそりの処理は肌が荒れやすいので困っています。乾燥肌なため冬場はとくにかさかさになります。

(引用元:mudagesyori-datumou.net

 

カミソリは脱毛においてよいものではないですね。傷をつけてしまってはムダ毛処理よりも悲しいことになります。

毛抜きのメリット・デメリット

〜メリット〜

1本1本確実に抜けること、手軽であること。

〜デメリット〜

時間がかかる。デリケートゾーンは特に痛いです。

 

<口コミ>

時間がかかることと、抜き残し(抜きづらい箇所)があることがいやでした。

(引用元:mudagesyori-datumou.net

 

毛抜き処理を続けていたら、毛穴がぽこぽこ盛り上がってきて、しかも毛が皮膚の中に埋まっているのを発見。

(引用元:xn--info-f73c1580ansn.biz

 

眉の処理などには向いているでしょうが、デリケートゾーンとなると痛みが強い!我慢したところで肌トラブルを起こしてはカミソリと同様に意味がないですよね。

脱毛器のメリット・デメリット

〜メリット〜

好きな時に脱毛ができること、サロンに通うよりも低コストで脱毛できること。

〜デメリット〜

サロンと同じ光脱毛ですが、出力が小さい。自己責任になる。

 

<口コミ>

中にはあっけないほどスルッと抜けてしまう毛があるんです!これにはビックリというか、感激しました。

(引用元:megapoles.com

 

脱毛サロンに行かなくても、きちんと毛が減りました。自宅で使えるので、わざわざサロンに行く手間が省けて手軽です。

(引用元:xn--e–0g4awc3c1451cnh5a.com

 

サロンに近い効果を自宅で実感できる魅力は大きいですね。ただし、背中など一人ではできない部位もありますよね。でも、サロンより非常に安価で済むのは嬉しいですね。

自宅でできるブラジリアンワックスのメリット・デメリット

〜メリット〜

一時的な脱毛のため、形が都度変えられる。カミソリなどより自己処理回数が減る。即効性がある。

〜デメリット〜

光脱毛などよりお手入れ回数が多く、剥がすのが痛い。

 

<口コミ>

カミソリで切って、流血とかの心配がないからいいわー。綺麗にツルツルになりました!

(引用元:twitter.com

 

自分でする事で、好きな時にできて、恥ずかしくない、安上がりなのがイイ

(引用元:xn--n9j7fob8ah2d8gogk5c3b2729eyd9f.com

 

自宅でできるメリットが大きいでしょう。専用シートを剥がした時の即効性は嬉しいですよね。

プロの任せるならサロン?医療クリニック?

プロに任せるなら頑張って通えばいいだけで、施術中は横になっているだけいいんです。しかも、自宅でやるよりも確実にキレイになれますよね。

サロンの特徴・価格・回数

<特徴>

多くのサロンでは光脱毛が採用されています。医療クリニックよりも長い期間、通わなければいけませんが、価格も安価で痛みもほとんどありません。残念ながらコースを完了したとしてもムダ毛の処理回数は減りますが、永久脱毛ではありませんので時間が経てば少し生えてきます。痛みに弱く、リーズナブルに済ませたい人にはオススメです。

<価格>

体験がワンコイン、コース3万円〜7万円、サロンによっては月額制もあります。

<回数>

6回コース。ともに、デリケートゾーンの脱毛における平均です。

<利用者の口コミ>

みるみる毛がなくなっていくのが気持ちいいです。自分で処理するストレスから解放されていくので、肌が人目に触れても気にならなくなります。

(引用元:tbc.co.jp

 

脱毛はまったく痛みをかんじませんでした。仕上がりもきれいです。

(引用元:datsu-mode.com

 

一年通ったら、ウブ毛程度の毛しか生えてこなくなって、自己処理もかなり手を抜けるようになって嬉しいです。

(引用元:xn--e–0g4awc3c1451cnh5a.com

医療クリニックの特徴・価格・回数

<特徴>

多くのクリニックでは、レーザー脱毛が採用されています。医療従事者による施術ですので、肌トラブルにおける安心感があります。また、永久脱毛が可能です。その分価格は高価になり、痛みも強くなります。ただし、回数を重ねるごとに痛みは軽減されます。お金をかけてでも永久脱毛をしたい、多少の痛みは耐えられる、という人にはオススメです。

<価格>

月額制だと1万円を割る。コースだと6万円〜。

<回数>

6回〜8回コース。

<利用者口コミ>

湿布を貼っただけでも肌荒れしちゃう超敏感肌なので、脱毛は諦めていました。〜中略〜心配していた肌荒れもなく、きれいに脱毛出来ました!

(引用元:xn--e–0g4awc3c1451cnh5a.com

 

自分の履ける下着ではなく、自分が履きたい下着を身につけることができるようになりました。

(引用元:dathumou.com

 

2週間経過したあたりから、不思議なくらいホロホロ毛が落ちていってツルツルに!!

(引用元:xn--t8j4aa4nmisa3a43b5a4dfb3417q1ooc.com

デリケートゾーン脱毛のメリット・デメリット

デリケートゾーンの脱毛は、エチケット・身だしなみのためだけではありません。他にも脱毛のメリットデメリットがありますので、脱毛経験者の口コミも踏まえてトライしてくださいね。

メリット

  • 生理の際は特に蒸れず、楽、衛生的。
  • カミソリ処理後に起こるチクチク感がなくなる。

 

<経験者の口コミ>

他人にデリケートゾーンを見られるのはとても恥ずかしかったけど、生理時の不快感やニオイがなくなりとても快適。可愛い水着や下着も堂々と着こなせて、脱毛してよかった

(引用元:xn--vio-li4be9syeu763cretb.com

 

VIO脱毛しているおかげでパンツを履いた後にはみ出た毛を直す手間も無くなり、何のストレスも無くパンツが履ける事に感動しています。

(引用元:datsu-mode.com

 

どんな時でも自信を持ってセクシーな下着をつけられるのは見えないところまでオシャレを楽しみたい女子にとってうれしいですね。

(引用元:beautybody-press.jp

 

身だしなみだけに関わらず、生理の時に楽になるなど脱毛後の生活を有意義に過ごしている方がほとんどのようです。

デメリット

  • 生理用ナプキンが直接肌にあたってかぶれる。
  • 男性に遊んでいると思われる。
  • 経血が横漏れしやすくなる。

 

<経験者の口コミ>

カウンセリング時に痛くないですよと言われたのに、ビキニラインあたりは結構痛かった

(引用元:datsumo.me

 

多くの口コミを探しましたが、デリケートゾーンの脱毛をしなければよかったという意見は見当たりませんでした。しかし、別の理由で後悔している口コミがありました。

 

  • 痛みに我慢できなかった。
  • 下着からはみ出る部分はしたものの、IラインやOラインまできちんとやればよかった。

 

という、デリケートゾーンを続ければよかったという口コミが多かったです。やるなら、最後まで頑張ろうということですね。

おすすめサロン&クリニック

どこのサロンやクリニックがいいのか、ネットで検索してもたくさんヒットしますよね。多くある中からオススメのところをご紹介します。

サロン

①脱毛ラボ

1回の施術で48箇所、かつ時間も60分程度と通いやすさが魅力です。コースも1回のみ、月額制、回数制など選択できる幅が広いです。全身脱毛で月1回通い、年12回の月額制1,990円からできます。

 

<利用者口コミ>

やっぱり、脱毛ラボはコスパがいいと思います。他のとこより安いし、早いし、施術も丁寧にしてくれました!

(引用元:minhyo.jp

 

実際に照射すると、痛みはほとんど感じません。肌の薄い脇やVIO部分は「少し熱いかな」くらいです。

(引用元:xn--r8j0cx74kmxqdohlm7a8yt.com

 

安さが魅力で初めてみる人が多いようですね。痛みもそれほど感じないという口コミがありました。

②銀座カラー

脱毛ラボと同様、全身脱毛に力を入れています。顔の脱毛をするかしないかは選択制です。希望する部位のみのコースもあり、施術後のオリジナル保湿にも定評があります。デリケートゾーンのみのコースでは、1年間で最大6回の月額5,200円です。

 

<利用者口コミ>

今現在、5回目が終わったところですが、既に満足いくレベルまで毛が少なくなっています。

(引用元:ginza-calla.jp

 

あまり生えなくなってきたので、効果は満足です。クリニックとは違うので数年したらある程度復活してくるでしょうが、安いので、数年処理が楽になればいいかと思っています。

(引用元:minhyo.jp

 

銀座カラーを選択したきっかけは、リーズナブルな料金のようですが、全身脱毛では回数に制限がないのも好評でした。

クリニック

①アリシアクリニック

クリニックにも関わらず、サロンに通うような感覚で続けられます。8回完了コース月額9,500円からできる、顔以外の全身脱毛が可能です。関東では系列クリニックがトップクラスでどこでも通えるのが魅力です。

 

<利用者口コミ>

勧誘が全くなくて自分のペースで通えるのが良い!脱毛効果も満足しています。
(引用元:xn--e–0g4awc3c1451cnh5a.com

 

脱毛部位によって機械を変えていたりしていますし、耐えられないほど痛いというのともありませんでした。痛いかどうか小まめに聞いてくれたので安心でした。

(引用元:minhyo.jp

 

サロンよりも安心感・効果が得られるにも関わらず、サロンと同じような価格から始められるのがいいですね。

②湘南美容外科クリニック

湘南美容外科の美容外科・美容皮膚科・美容歯科とある中で、脱毛は美容外科に当たります。湘南美容外科の特色は、トライアルができることです。しかも脱毛箇所を選べるのがいいですね。デリケートゾーンであれば、6回コース60,750円があります。

 

<利用者口コミ>

2回目ぐらいから効果が出だして5回目の施術にはほとんど気にならないぐらいになりました!(引用元:minhyo.jp

 

1番弱いレベルでもツルツルになれます。泣いてベッドにしがみついた私でも、1番痛みを感じるVIOでも続ければ耐えられるようになります。

(引用元:xn--ch-2h4arj4a9633fnh5a.com

見えない場所も美しく!

デリケートゾーンは、一見見えない場所ですが、見せる時だってあります!下着からはみ出た毛・もじゃもじゃ状態は恥ずかしいものです。また、ただでさえ憂鬱になる生理は、蒸れやかゆみから解放されるだけでも全然気分が違うと思いませんか?今、読んでいただいたこの時がチャンスです!デリケートゾーンの処理を見直してみましょ!デリケートゾーンをすっきり美しい場所にしちゃいましょ♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です